音速~音楽のまとめサイト~

音楽系(主にロック)のニュースを扱うまとめサイトになっております。他にもライブ感想や新譜のレビューなどもございますので、是非お立ち寄りください!

      

    浜崎あゆみ

    1: 2018/05/25(金) 16:49:16.17 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00542337-shincho-ent
    no title
     

    優良中堅企業の年間売上に匹敵する額を、彼女一人で稼ぎ出す計算だ。引退を発表した安室奈美恵(40)は、現在、ファイナルツアーの真っ只中。そのチケットの売上とダブルミリオンを達成したアルバムセールスなどを合わせれば、「引退ビジネス」の儲けは200億円近くになるという。

     ***

     今年2月のナゴヤドームを皮切りに、中国深セン、香港、台湾を含め、6月の東京ドームまで23公演が行われるファイナルツアー。

    「ほぼ終盤になっているわけですが、トータルで80万人超の動員が見込まれています」とは、スポーツ紙の芸能担当記者。

    「それを達成すれば、小田和正が持つ74万人という国内ソロアーティストのツアー動員記録を更新することになる。チケット代は、国内で一律、1枚9800円。 海外は平均3万円で、それだけで約90億円の売上です。なおかつ、引退する9月16日までに追加公演が組まれるはずなので、動員記録、売上ともさらに伸びるのは間違いありません」

    加えて、昨年11月にリリースしたアルバム「Finally」は、現在、210万枚を突破し、約84億円を売り上げているという。

    「ほかにも、引退発表後にドコモやコーセーなど5社のCM出演を決めました。安室のCMのギャラは1本1億円と言われている。また、ファストファッションブランドの『H&M』とのコラボ商品の販売も始めました。この1年間で、安室が稼ぐ金額は200億円近くなるはずです」(同)

    ■ わがまま

    天文学的な金を得る安室だが、スポットライトを浴びるステージから消えたあとに、一体、何をするのか。

    芸能関係者に聞くと、

    「引退後は、後進アーティストのプロデュースをするのではないかと言われています。かつて、安室はライジングプロに所属していたわけですが、同じように揉めて独立した西内まりやの名前が挙がっている。そもそも西内がライジングプロに嫌気が差した理由の一つは、憧れの対象だった安室が辞めてしまったことでした。安室と西内が組めば話題性は十分です」

    つまり、芸能界から完全にいなくなるわけではないようなのだ。

    しかし、「あの子に裏方が務まるわけがない」と断言するのは、育ての親である「沖縄アクターズスクール」の牧野正幸校長だ。

    「年齢とともに、歌やダンスパフォーマンスのレベルが落ちるのは仕方がありません。しかし、フォローする方法はいくらでもある。それにCDは売れ、コンサートは満員。 頂点で引退するのは、支えてきてくれた人たちのことを考えない、奈美恵のわがままとしか言いようがない。僕のところにいたときからわがままで生意気。一度ヘソを曲げると、なだめるのが本当に大変でした」

    結局、後先考えずに感情だけで引退に突っ走ったのではないかという。

    「ただやめたいからやめるということ。音楽プロモーターとの恋愛関係が取り沙汰されているけど、家庭に恵まれなかった彼女は、その男との時間をもっと増やせれば幸せになれると考えているのではないでしょうか。
    あの子は、一旦決めたらテコでも動かない。それくらい、自己中心的なのに、他人の面倒を見るプロデュースの仕事とかできるはずがありませんよ」(同)

    だとすれば、男の切れ目に芸能界復帰が見えてくるということか。 

    【安室奈美恵、引退商法で稼いだ額がとんでもないことに!?】の続きを読む

    8159721_3L

    1: 2018/05/20(日) 08:37:42.67 0
    安室奈美恵
    浜崎あゆみ
    中島美嘉
    倖田來未
    大塚愛
    島谷ひとみ
    水樹奈々
    JUJU
    西野カナ
    miwa
    YUI
    BoA

    【この中の女性歌手を全員知ってたら完全にオッサンwwwwww 】の続きを読む

    det

    1: 2018/04/27(金) 15:30:27.65 0
    許すまじ

    【【怒】曲のサビを客に歌わせるという手抜き行為!!!】の続きを読む

    no title

    1: 2018/04/12(木) 22:07:25.87 0

    【浜崎あゆみと倉木麻衣ならどっちが実力あるの?「倉木になんの才能があるんだよ!」「浜崎なんて鼻詰まりの糞歌唱だろ!」 】の続きを読む

    TSU75_micmotute_TP_V

    1: 2018/04/11(水) 08:19:46.24 ID:CAP_USER9
    4月7日からデビュー20周年を記念したアリーナツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』を開催する歌手の浜崎あゆみが、3月31日にインスタグラムとLINE LIVEで生配信をおこなった。そのときの姿が話題になっている。

    浜崎といえば、SNSに画像や動画を投稿するたびに《アップする画像よりも顔がパンパン》、《今日の感想は「痩せてほしい」の一言!》といったコメントが寄せられているが、今回のライブ配信はいつも以上だった。顔はたるんでいて下膨れし、肩回りと二の腕は丸くなり、ウエストも太くなっているのが服の上からでもわかるほどだった。

    その後、《確かに昨日のLINEライブの私はほんとに浮腫んでるわ頭の回転も遅いわで司会進行だなんて名乗れるもんじゃなかったね。それはただひとえに私が悪い。(略)だけど、4時にLINEライブやったわたしも、9時半にインスタライブやったわたしも、11半に帰宅して自撮りしたわたしも、全部本当のわたしだよ》と綴り、ブログを締めた。

    https://myjitsu.jp/archives/48572

    【浜崎あゆみ「激太り生放送」配信後に苦しい反論......】の続きを読む

    TSU75_micmotute_TP_V

    1: 2018/04/08(日) 20:26:46.20 ID:CAP_USER9
    歌手の浜崎あゆみ(39)が、デビュー記念日の4月8日、さいたまスーパーアリーナで全国アリーナツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』を開催。デビュー20周年を迎えた浜崎は、駆けつけた1万3000人のファンに祝福され、感動の涙を流すひと幕もあった。

    アンコール明けのMCで「大事な日にすてきなみんなと、すてきなステージを作ることができて幸せです。本当にありがとう!」と満面の笑みを浮かべた浜崎。ピンクのサイリウムで彩られた会場を眺めながら「みんながくれた20年。またきょうから、変わらずみんなと同じスピードで進みながら、同じ景色を見て、いつかのゴールを見ながら進んでいきたい」と決意新たに語ると、万雷の拍手を浴びた。  
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000380-oric-ent 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000380-oric-ent.view-000

    【浜崎あゆみ、20周年ライブで感涙!!⇒ネット「(´・ω・).........」】の続きを読む

    TSU75_micmotute_TP_V
    1: 2018/04/07(土) 12:16:49.63 ID:CAP_USER9
    7日からデビュー20周年を記念した全国アリーナツアーをスタートする浜崎あゆみ(39)。2日は自身のSNSに髪色をピンクに染めた写真を投稿し、ファンから「やばかわ!」「ピンクきたー」などのコメントが寄せられた。浜崎のインスタグラムには5日時点で4万件近く「いいね」がつけられている。

    そんな浜崎がファンの前に姿を見せたのは3日午後のこと。2000年代をほうふつとさせるギャルファッションでキメた一団がブーツの足音をコツコツ響かせ、都内の住宅街から撮影スタジオに向かって足早に歩いて行く。何かと思ったら、スタジオ入り口に真っ黒なキャデラック・エスカレードが止まっていた。

    「最近は芸能事務所も燃費を気にして、ハイブリッドのワンボックスカーを使うことが多い。この手の大排気量でガソリンを食う車に乗るのは浜崎とGACKTくらいのもの。2人とも自分の居場所を教えているようなものですが、この日、浜崎はこのスタジオで7日にTBS系で放送される『CDTV祝25周年SP』の収録にゲスト参加していたのです」(芸能リポーター)

    よく見ると、クルクル巻いた金髪ロングヘアにボリュームタップリのまつ毛エクステ、デニムの短パンといった服装のアラフォー女性が200人近くズラリ。中にはかつての“あゆファッション”でキメた女性もいた。

    約2時間後、スタジオから出てきたファンたちは頬を紅潮させ、「次はさいたまスーパーアリーナで会おうね!」なんて言葉を交わしながら、軽い足取りで駅まで歩いて行った。

    あゆもファンも20年前と変わらない……と思ったら、“決定的な違い”があったという。

    「あゆ全盛の時代は、テレビで収録があろうものなら、あゆの顔を車体にプリントした“改造車”が集結したものですが、今回はそういう車が1台も見当たりませんでした。あゆ本人も収録後は、大名行列のようにスタッフを引き連れて、朝までクラブで豪遊したものですが、今回はサッサとリムジンに乗り込み、自宅に直帰しました」(前出の芸能リポーター)

     浜崎もファンも年相応に落ち着き、円熟味を増しているということか。ライバル安室奈美恵の引退宣言で去就が注目されていたが、浜崎はまだまだいけそうだ。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000011-nkgendai-ent

    【【悲報】浜崎あゆみ、出待ちファンにも異変…人気全盛との“決定的違い” 】の続きを読む

    001

    1: 2018/03/10(土) 06:04:41.11 ID:ZRdNJs3V0
    あれだけの実績を出したグループなら安定しそうなのに

    【【邦楽史の謎】なぜGLAYや浜崎あゆみはB'zやミスチルのように人気が2010年代以降保てなかったの?】の続きを読む
               

    このページのトップヘ