音速~音楽のまとめサイト~

音楽系(主にロック)のニュースを扱う2ch,5chまとめサイトになっております。他にもライブ感想や新譜のレビューなどもございますので、是非お立ち寄りください!

      

    ストリーミング・ダウンロード

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/08/17(金) 01:03:45.796 ID:h+pYoPzc0
    音楽のどこかに大音量の叫び声など
    ビックリ系を仕込んでおくのはどうよ
    それを拡散すればいいんじゃない

    【音楽の違法ダウンロードを減らす方法を考えたわwww!】の続きを読む

    20140422-yonertsu

    1: 2018/07/21(土) 12:09:46.09 ID:iKa+WYwo0
    米津「ほいw」1億再生

    こいつバケモノやろ... 

    【【圧倒的ww】ミスチル「コツンコツン」3600万 BUMP「ああああ!!」6600万 米津「ふーん」 】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/07/18(水)16:34:23 ID:vDP
    やっぱない?

    【今、音楽プレーヤー買うメリット教えてくれンゴ.....】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/07/12(木)16:17:49 ID:vPW
    アニソン作家がやってるネットラジオ
    http://tacchiradio.blogspot.jp/2017/09/337-music-life.html

    (リスナーに音楽業界について聞かれて)
    ・本音を言うと音楽業界はCDで買ってくれるのが一番嬉しい。
    ・配信だとアップルに結構な額を持っていかれる。配信で曲が売れても儲けは少ない
    ・Spotifyのような定額サービスも、全赤字というデータがこの前出た
     定額サービスは基本的に儲からないという結果が出てしまった。
     もちろん、曲を作るのに金がかかりすぎているという問題点もある。
     アルバムは制作に1000万単位。
     その回収を考えると配信で買われるのとCD1枚の購入では天と地の差がある。
    ・客は配信で買う方が便利だが、
     利益構造的にはCD買ってもらう方が良いという音楽業界のジレンマが今起きてる
    ・一応言っておくと現状でも配信ビジネスはちゃんと儲かっている。
     ただ一曲あたりの利益率は相当低く、CDの方が上。
     CDは3曲一括1200円ぐらいで買ってくれるので予算も組みやすいが
     配信だと消費者は1曲購入が圧倒的に多い
    ・ハイレゾ音源については、制作費が通常の倍かかる。マスタリングも2回必要。制作工程も多い
    ・アプコンしただけの本当の意味でのハイレゾ音源ではないケースも増えている
     そういうハイレゾもどきは波形解析すればユーザーもすぐ分かるはず。
    ・日本の音楽の人気は、CD初週売上の数字が全てという利権構造になっている
     販売戦略もそのCDの初週の数字をいかに上げるかに特化して動いている。
     これは配信が伸びてもこの先あまり変わらないだろう


    なんかストリーミング配信利用してる奴は違法サイトを利用してるのと同じみたいな風に聞こえてマジでストリーミング配信利用するたびに後ろめたい気持ちが出るようになったんやが・・・・

    【音楽ストリーミング配信愛用者ワイ、アニソン作家の発言で落ち込む......】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/07/09(月) 09:09:40.831 ID:YVU/0Sw50
    俺の普段の情報源だとボカロしか入ってこないんだが

    【新しい音楽ってどうやって見つけてる? 】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/06/18(月) 11:49:12.728 ID:u0m8pXvS0
    洋楽はほぼ網羅してて邦楽も増えてきたな

    【Spotifyとかいう音楽配信サービス有能過ぎない?wwwwwwww】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/06/08(金) 11:19:12.62 ID:WJjCxcQf0
    アンドロイドや
    学割あるしLINE MUSICがええんかな?
    洋楽最近ハマって結構聴くんやが

    【【結論〇〇一択!!】 定額制音楽サイトは結局どれがいいの?】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/06/04(月) 02:41:55.39 ID:S9UBfvcE0
    自分で好みを探したりしないんやろか

    【普通の人って音楽をそんなに聴いてないもんなんか? 】の続きを読む

    2009782_201204060109531001333638037c

    1: 2018/05/09(水) 18:09:09.97 ID:CAP_USER9
    Mr.Childrenが過去にリリースした全シングル、および全アルバムの楽曲が、デビュー記念日である明日5月10日より各配信サイトにて
    ダウンロード配信およびサブスクリプション配信されることが決定した。

    今回収録曲が配信されるシングルは、1992年8月リリースの「君がいた夏」から2017年7月リリースの「himawari」までの全37枚のシングル。
    アルバムは1992年5月リリースの1stアルバム「EVERYTHING」から2015年6月リリースの最新アルバム「REFLECTION」、
    およびベストアルバム「Mr.Children 1992-1995」「Mr.Children 1996-2000」「Mr.Children 2001-2005 <micro>」
    「Mr.Children 2005-2010 <macro>」の全21枚の収録曲全曲が配信される。

    Mr.Children 配信開始作品
    シングル
    ・君がいた夏
    ・抱きしめたい
    ・Replay
    ・CROSS ROAD
    ・innocent world
    ・Tomorrow never knows
    ・everybody goes - 秩序のない現代にドロップキック -
    ・【es】~Theme of es~
    ・シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
    ・名もなき詩
    ・花 -Memento-Mori-
    ・マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-
    ・Everything (It's you)
    ・ニシエヒガシエ
    ・終わりなき旅
    ・光の射す方へ
    ・I'LL BE
    ・口笛
    ・NOT FOUND
    ・優しい歌
    ・youthful days
    ・君が好き
    ・Any
    ・HERO
    ・掌 / くるみ
    ・Sign
    ・四次元 Four Dimensions
    ・箒星
    ・しるし
    ・フェイク
    ・旅立ちの唄
    ・GIFT
    ・HANABI
    ・祈り ~涙の軌道 / End of the day / pieces
    ・足音 ~Be Strong
    ・ヒカリノアトリエ
    ・himawari

    アルバム
    ・EVERYTHING
    ・Kind of Love
    ・Versus
    ・Atomic Heart
    ・深海
    ・BOLERO
    ・DISCOVERY
    ・Q
    ・Mr.Children 1992-1995
    ・Mr.Children 1996-2000
    ・IT'S A WONDERFUL WORLD
    ・シフクノオト
    ・I ▼ U
    ・HOME
    ・B-SIDE
    ・SUPERMARKET FANTASY
    ・SENSE
    ・Mr.Children 2001-2005 <micro>
    ・Mr.Children 2005-2010 <macro>
    ・[(an imitation) blood orange]
    ・REFLECTION {Naked}&{Drip}

    音楽ナタリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000089-natalien-musi

    【【日本音楽が動き出す!?】 Mr.Childrenがついに.....!!?】の続きを読む

    childlistenmusic-e1518972690671

    1: 2018/05/03(木) 07:15:43.07 ID:CAP_USER
    【NQNニューヨーク=戸部実華】音楽配信サービスを手掛けるスポティファイ(スウェーデン)の親会社、スポティファイ・テクノロジーは2日、2018年1~3月期決算を発表した。売上高は前年同期比26%増の11億3900万ユーロ、最終損益は1億6900万ユーロの赤字(前年同期は1億7300万ユーロの赤字)となった。同社は4月3日にニューヨーク証券取引所に上場し、今回が上場後初の決算発表だった。

    利用者数の拡大が増収を支えた。3月末の月間アクティブユーザー数(MAU)は30%増の1億7000万人、有料会員数は45%増の7500万人だった。欧州と北米の増加が目立った。研究開発費やマーケティング費などが重荷だった。

    会社は4~6月期の有料会員数は7900万~8300万人、売上高は11億~13億ユーロを見込む。会社予想の中央値はQUICK・ファクトセットがまとめた市場予想(有料会員数は8209万人、売上高は13億ユーロ)を下回った。

    慎重な4~6月期予想を受け、時間外取引でスポティファイ株は急落している。2日の通常取引の終値を10%近く下回る153ドル台まで下げる場面があった。同社は初値ベースの時価総額が295億ドルで、米国市場の新規上場銘柄では今年最大だった。 
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL03H18_T00C18A5000000/

    【【朗報】音楽配信のスポティファイ、1~3月期は26%増収 有料会員が大幅増 】の続きを読む
               

    このページのトップヘ