音速~音楽のまとめサイト~

音楽系(主にロック)のニュースを扱う2ch,5chまとめサイトになっております。他にもライブ感想や新譜のレビューなどもございますので、是非お立ち寄りください!

      

    海外

    music_black_metal_band_corps_paint

    1: 2018/09/02(日) 20:16:33.513 ID:Ee7RXLYL0
    ジャズなんて向こうのナウい若者には演歌同然の扱いらしいのに
    日本人が何か高尚なものだと思ってありがたがってる不思議

    【何で日本人には古い洋楽のダサさがわかりにくいんだろうな】の続きを読む

    1: 2018/08/31(金) 22:23:59.47 ID:CAP_USER9
    エミネム、ニュー・アルバム『Kamikaze』をサプライズ・リリース

    エミネムが、ニュー・アルバム『Kamikaze』をサプライズ・リリースした。2017年末に4年ぶりの新作として発表された『Revival』に続く、10枚目のスタジオ・アルバムとなる作品だ。

    ドクター・ドレーとエミネムのふたりがエグゼクティブ・プロデューサーを務めたという本作には、全13曲を収録。ジョイナー・ルーカス、ロイス・ダ・ファイブ・ナイン、ジェシー・レイエズがゲスト参加し、「Paul」と題されたスキットには、彼のマネージャーを務めるポール・ローゼンバーグの名前もクレジットされている。

    アルバムのラストを飾るのは、先頃SNS上で映画『ヴェノム』の公式アカウントへのメンションと共にスニペットが公開され、「エミネムが『ヴェノム』に楽曲提供か」とファンを騒がせていた新曲「Venom」だ。

    『Kamikaze』のトラックリストは以下の通り。

    1. The Ringer
    2. Greatest
    3. Lucky You (feat. Joyner Lucas)
    4. Paul - Skit
    5. Normal
    6. Em Calls Paul - Skit
    7. Stepping Stone
    8. Not Alike (feat. Royce da 5'9")
    9. Fall
    10. Kamikaze
    11. Nice Guy (feat. Jessie Reyez)
    12. Good Guy (feat. Jessie Reyez)
    13. Venom - Music From the Motion Picture


    no title


    https://www.barks.jp/news/?id=1000159304

    【【神風!?】エミネム、ニュー・アルバム『Kamikaze』をサプライズ・リリース !!】の続きを読む

    _SY355_

    1: 2018/08/29(水) 22:48:50.04 ID:8K+dRMewMNIKU
    あと1曲は

    【Queenの4大名曲「ボヘミアンラプソディー」「Under Pressure」「keep yourself alive」】の続きを読む

    nirvana-1

    1: 2018/08/20(月) 19:00:32.735 ID:3Apw8JTV0
    だって音的に地味だし真新しいもの少ないし
    これならやっぱメタルやハードロック聞くわってなるわ

    【【NIRVANA】ニルヴァーナ以外のグランジロックが日本でウケないのは当然だよなwwww】の続きを読む

    1: 2018/08/28(火) 22:16:56.15 ID:CAP_USER9
    マルーン5、2019年2月にキャリア初の東京ドーム公演が決定

    マルーン5の来日公演が決定した。2017年リリースの最新作『レッド・ピル・ブルース』を引っさげてのワールド・ツアー「The Red Pill Blues Tour」の一環として開催され、バンドにとってキャリア初の東京ドーム公演となる。

    『レッド・ピル・ブルース』は、ケンドリック・ラマーをはじめ、フューチャー、エイサップ・ロッキー、シザ、ランチマネー・ルイスといった多くのヒップホップ・アーティストを迎えた野心作。(中略)

    2015年以来となる待望の来日公演は、2019年2月25日に東京ドームにて開催。チケット種別や開演時間などの詳細は近日発表とのこと。

    <来日公演情報>

    MAROON5 RED PILL BLUES TOUR

    日程:2019年2月25日(月)
    会場:東京ドーム

    詳細は近日発表。
    https://udo.jp/concert/Maroon5


    | マルーン5のフロントマン、アダム・レヴィーン(Photo by A.PAES / Shutterstock.com) |
    no title


    http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28911

    【【無謀!?】マルーン5、2019年2月にキャリア初の東京ドーム公演が決定!!】の続きを読む

    coldplay3

    1: 2018/08/24(金)13:55:48 ID:dei
    あと一つは?

    【三大レーベルに個性を殺された洋楽バンド「Coldplay」「Arctic Monkeys」「Bring Me The Horizon」】の続きを読む

    1: 2018/08/26(日) 07:36:46.78 ID:CAP_USER9
    ブライアン・ウィルソンとポール・ウェラーの2ショット写真が話題に

    ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)とポール・ウェラー(Paul Weller)の2ショット写真が話題に。ウェラーのツイッターやInstagramページで公開されています。
    英ポーツマスで今週末(8月24日~26日)に開催されている<Victorious Festival 2018>のバックステージで撮影

    no title

    no title


    http://amass.jp/109565/

    【ブライアン・ウィルソンとポール・ウェラーの2ショット写真が話題に!】の続きを読む

    1: 2018/08/26(日) 04:54:05.45 ID:CAP_USER9
    2018/08/26 04:02 Written by Narinari.com編集部 

    ポール・マッカートニー(76歳)は、現在もザ・ビートルズが再結成するという夢を見ることがあるようだ。それはポールとリンゴ・スターに、故ジョン・レノンと故ジョージ・ハリスンも加わり、4人でバンドを再結成するものの、昔のような演奏にはならず、観客がライブ会場を立ち去ってしまうという夢なのだという。

    モジョ誌でポールは、「僕たちはどこかのライブハウスでひどい演奏をしている。それで客が出て行ってしまうんだ。何度も見るよ。でもそれもいい、ジョンやジョージに会えるんだからね」と明かしている。

    またポールは、ここ数年は祖父として、ロックンローラーだった過去を切り離した生活をしていると語っている。

    「昔は今よりもクレイジーな生活だったよ。今は8人の孫がいるからね、そんなひまはないよ。おじいちゃんは、たばことテキーラ片手にアームチェアに座ってるってわけにはいかないんだ」
    「でも幸せだよ。コマドリの鳴き声を聞きながら、川が山から下りてくるのを眺めるのはいいものだよ」
    「そういうことに時間を使えるのはいい、今の僕がそうさ」

    名声、成功、富の全てを得、5人の子どもにも恵まれたポールだが、人並みの悩みを抱えることもあるという。

    「人生にはオリュンポスの神(のように完璧)ではいられない時もある。僕も生身の人間なんだ。祖父で、父親で、夫だ。そんなときの僕が何でも正しくできる保証はない。実際、真逆だよ」とも話していた。


    no title


    https://www.narinari.com/Nd/20180850861.html

    【【音楽】ポールは今も「ビートルズ再結成の夢を見る」 】の続きを読む

    1: 2018/08/24(金) 06:50:03.13 ID:CAP_USER9
    ジョン・レノン「イマジン」誕生過程明らかに!名盤「イマジン」豪華6枚組10・5発売

    ジョン・レノンが1971年に発表したアルバム「イマジン」が、リハーサル演奏など未発表音源を含む計140曲を収録した6枚組(CD4枚、ブルーレイ2枚)の大ボリュームで10月5日に発売されることが23日、分かった。
    タイトルは「イマジン:アルティメイト・コレクション」(1万2960円)。夫人の前衛芸術家、オノ・ヨーコ(85)が監修した。同盤を聴くことで名曲「イマジン」がどのように誕生したのか、制作過程が明らかになる。

     ビートルズ解散翌年に発売されたアルバム「イマジン」。国や人種を越えた平和を願うメッセージを歌った表題曲「イマジン」をはじめ、名曲「ジェラスガイ」など10曲が収録され、日英米など6カ国で1位を記録した。

    当時、同盤をジョンと共同制作したヨーコは、後世にも平和のメッセージを伝えたいとの思いから、アルバムの制作過程で録音された音源のほぼ全てを公開する「-アルティメイト・コレクション」の制作を決意。

    自ら監修するため、自宅のあるニューヨークから渡英した。ビートルズが使用したことで知られるロンドンのアビイ・ロードスタジオにこもり、デモテープなどから140曲を選曲。最新技術を駆使して音源をクリアにするリマスタリング作業などにも立ち会った。

     特に力を入れたのが、表題曲「イマジン」。ピアノの弾き語りで2人が曲を作り始め、完成させるまでを、途中経過にあたる14曲の未発表デモ音源を収録することで明らかにした。そこにはジョンやヨーコの肉声が響くリハーサル演奏などがあり、創造性豊かな2人の仕事ぶりがよみがえる。

     「-アルティメイト・コレクション」は140曲、約11時間10分の大ボリュームで、CD4枚とブルーレイ2枚の計6枚組に。ブルーレイはより高音質で、制作サイドは「ジョンがそばにいるかのような臨場感が味わえます」と自信を見せる。

     ヨーコは「『イマジン』は世界中の子供たちへのあふれるほどの愛と心遣いをもって作られたアルバムです。みなさんに楽しんでいただけるとうれしいです」とメッセージを送っている。

     アルバム「イマジン」の収録曲のプロモーションビデオと同盤の制作過程を映像に収めたDVD「イマジン/ギミ・サム・トゥルース」(3996円、ブルーレイは4968円)も10月5日に発売される。
    ジョンの78歳の誕生日となる同9日には未公開写真などを掲載した写真集「イマジン ジョン&ヨーコ」(6264円)が発売される。


    今回のリミックス盤は妻、ヨーコ(右)が監修。ジョンの名曲「イマジン」の制作過程が明かされる(c)photo by Iain Macmillan ? Yoko Ono
    no title
     
    http://www.sanspo.com/geino/images/20180824/geo18082405040008-p2.jpg 
    http://www.sanspo.com/geino/news/20180824/geo18082405040008-n1.html

    【ジョン・レノン「イマジン」誕生過程明らかに!】の続きを読む

    1: 2018/08/22(水) 22:34:34.67 ID:CAP_USER9
    スラッシュ「エアロスミスは現存する最後の本物のロックンロール・バンドの1つ」

    かねてよりエアロスミスの大ファンだと公言しているスラッシュが、あらためて彼らを称賛した。

    スラッシュは、ニュー・アルバム『Living The Dream』の宣伝記者会見で、HardDrive Radioにこう話したという。
    「エアロスミスは、若いバンドが目を向ける必要のあるバンドだ。なぜなら、彼らはいま残ってる最後の本物の1つだからだ。生まれながらにそのフィーリングが備わっていて、威厳がある。そして、全てが楽器から誕生してる。録音物やケータイなんか使ってない。
    だから、間違いなく、彼らはロックンロールとはなんなのかって点で模範だ」

    スラッシュは数年前、『Rolling Stone』誌のインタビューで、エアロスミスについて「すごくセクシーでグルーヴィーで、ハード・ロックで、リフをベースにした曲、常軌を逸したシンガー…、彼らの音楽には苦悩やソウルが詰まってる。
    俺がギターを弾き始めたとき、進むべき道を示してくれたバンドだった」と話していた。 

    no title

    https://www.barks.jp/news/?id=1000159023

    【【音楽】スラッシュ「エアロスミスは現存する最後の本物のロックンロール・バンドの1つ」】の続きを読む
               

    このページのトップヘ